2011年07月25日

川越百万灯夏祭り

川越の街では今、こんな風景がたくさん見られます★

♪(ノ´∀`)ノ 今度の土日に開催される川越百万灯夏祭りの準備が行われて、
すでに街並みはこんなににぎやかに彩られています ヽ(゜∀゜)メ

DSC03659.JPG

川越百万灯夏祭りの起源は、江戸時代末に、
当時の川越城主であった松平大和守斉典(まつだいら やまとのかみ なりつね)の
徳をしのび、家臣の娘・魚子(ななこ)が家の軒先に切子灯ろうをかかげて
冥福を祈ったことに始まります。

・・・と、観光情報に書いてありました。

毎年、川越の街並みが2キロにわたってきれいなチョウチンで彩られます☆
今年の川越百万灯夏祭りは節電を前提に、被災地をしのんで開催されるそうです。

川越百万灯夏祭りといえば火縄銃鉄砲隊の行列&発砲も名物なんですよ(*゚▽゚*)ワクワク
あんまり調子に乗って前列にしゃしゃり出て見ていると発砲音に
耳がキーーーーーーーーーーーン・・・となるので要注意ですヾ(д゜ )ノ゛

↑ 毎年キーーーーン・・・となっている人に注意されたくないかとも思いますが(汗)


ちなみにこれは川越の商工会議所ですヽ(●´3`)ノ゛ルンルン

DSC03660.JPG

街をあげて盛り上がっていますよ★

みなさんもぜひ遊びにきてみてくださいね〜( ̄▽ ̄人)) ((人 ̄▽ ̄)

a223.jpga343 (2).jpg


posted by sawa at 18:21| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。