2008年07月15日

メール便事件!!

最近かなり普及しているメール便ってご存知ですかexclamation&question
厚さのない小さな荷物を宅配便よりも格安に届けてくれるのですが
宅配便のようにきちんとサインして商品を受け取るものではなく
ポストに投函されるので、保証は一切つかないというシステムなんです。
(基本的に、通販カタログやパンフレット、DMのように無くなっても大きい損害の無いものに利用する)

先日、ネットショッピングでCDを購入した際に
送料の安さに魅かれてメール便を選択して注文したのですが
『商品を発送しました』というメールが来てから、いくら待っても商品が届かないので
配送業者に確認したところその荷物はすでに配送済みとなっていると言うんですexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)

でも確実に手元には届いてないんですけど・・・exclamation×2と言うと
女性の受付けの方が「保証がないので」をアピールexclamation
その後、店長さんに電話をかわってもらったのですが同じく保証が無いからと強気exclamation×2どんっ(衝撃)

でも無くしたのはそちらの配達員さんですよね?と聞くと
そこの地区の配達員は今までミスがないのでと配達員(アルバイト)を
かばい出し、詳しいことは配達員に聞いてから
明日電話しますと簡単に言われてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それでは困ると何度も言ったのですが、
もともと保証のないシステムなので責任は取れないということでどうすることもできず・・。

保証がないシステムと分かっている上で利用したのも
私なので当然それ以上の事を言えないのも重々承知しているのですが・・・暗くなってしまいました。

次の日、実際に私の自宅地区のメール便の配達(アルバイト)
を担当している人と直接、電話で話したのですが
『1日300件も配っているので個々の事までイチイチ覚えていない!!』と言われがく〜(落胆した顔)

『イチイチって・・・イチイチって・・・』と頭の中でリフレインしてました。
いくらメール便に保証がないといってもイチイチ覚えていないで話が済まされるんだ????

そのとき、やっともうダメだと実感しました。
受付、店長、配達員すべて保証がないからといって強気。
こちらも保証が無いことは知って注文したので
私が悪いと思うしかなく・・・平和ボケしていたのかもしれません。

今まで本やCDの場合には良くメール便を利用していましたが
一度もちゃんと届かない事がなかったので保証がないとは言っても
心の中で平気だろうと安心してしまっていたのですが、今回の件でかなり勉強になりましたもうやだ〜(悲しい顔)

実はうちのショップでもTシャツなどの小さな荷物は
メール便を使って安くお届けすることも検討していたのですが

この一件を自ら体験してしまった以上、やっぱりきちんと確実にお客様の手元に届く
宅配便のみをこれからも利用することにしました。

・・・ということで
本当に良い勉強になりましたが私はこのCDをカード決済で買ったので
来月には手元にないCDの料金が引き落とされ・・そのCDを誰かが喜んで聞いていると思うと・・・
なんか2重に悔しいです・・・。もうやだ〜(悲しい顔)



posted by sawa at 13:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メール便事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。